ふぁっきんばりぼー
S/D1.1のAVAplayerが必死に食らいつくBlog
http://syuavava.blog25.fc2.com/

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

今日の反省

F2000きますねー。アタッカー気質の自分には良さそうな銃で、かつSIGを脅かしそうな銃でもあります。

陸軍DV機動部隊の協力を得て、DVで数万ユーロを稼いで資金を用意しました。
こんなことをするのは初めてなので、せっかくだし買ってみます。


ただ守りの不安が若干あります。
自分の中で守りでキルを多くとってると思うのですが、それはMarimとしてみる場所がある程度はっきりしていて、その状況はSIGの特性として最高の使い方だからだと思います。

攻めではクリアするべき場所が多くて、aimというよりマウスの動かし方さえ危険な自分は、まだまだ改善するべきところばかりです。
自分が上手い人にM4を使われても待たれて負けるのは、単にヘッドを撃ち抜くことで先取されてるからで、それは銃ではなく自分の問題なんですねぇ。

そこはAIを極めるしかなさそうです。



話は変わりますがCWの攻めでウォークの話になりました。
marimの一部(主に俺?)はタラタラするか脳筋するかの2択しかないっぽいです。

聞いて「成程」と思いました。言われてみれば、とにかく自分の居場所を隠そうとして、グレなどでバレたら、「うわー」って言いながら、顔を出して抜かれている場面が多いかもしれないです。

「考えて行動せい」と日頃言われるわけですが、やっと考える方向性が見えてきた気がします。


味方との距離を考えながら攻めはやってみようと思います。そう決めたのが2:02。



お手本となるであろうsleep様とやったとき、そんな余裕はなくなってしまったのが2:10。



集中力足りんですわー、ほんと。
スポンサーサイト
 
 
 
Comment

Comment Form


秘密にする

Trackback

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 ふぁっきんばりぼー, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。