ふぁっきんばりぼー
S/D1.1のAVAplayerが必死に食らいつくBlog
http://syuavava.blog25.fc2.com/

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

NBAについて

PSPで「NBA LIVE09」を持ってる以外は、NBAのゲームを買うことはなかったのですが、巷で噂の2kシリーズがpcででてることを最近知り、テンションが最高潮に達しています。

親父の影響で、ビデオなどを通じて88-89シーズンのNBAから今に至るまで観ています。リアルタイムとなるとアイバーソンとかあの辺の世代に自分は該当するのでしょうか。
ただブルズがスリーピースを2度達成した90年代のイメージが一番色濃く記憶に残っています。


ブルズと言えばバスケを知らない人でも知っているであろう、マイケルジョーダンのチームです。ピッペン、ロッドマンなど有名どころも多いのですが、ホーレス・グラントというインサイドのプレーヤーが自分は大好きで、あのゴリゴリ守備で貢献する姿は幼少期の自分のスターでした。


そのブルズが今年躍進しています。
既にディビジョン優勝を決め、カンファレンス最高勝率もセルティックスと争っていますね。

確か移籍市場では、シカゴ出身のウェイドを狙っていたようなのですが、結局ウェイドはレブロン、ボッシュでビッグ3(笑)を形成してしまいました。
しかしインサイドのブーザーとシューターのコーバーを加え、なかなかの補強ができて前評判も中々高かったようです。

ローズ、ノアは勿論デンも地味にいい選手だったので、そこにノアと同等以上のブーザー加入は、相当インサイド強化につながったかと思います。ローズが外角から撃つのは成長はしたものの脅威ではない中、途中からコーバーのような3pが大の得意と言う選手がでてくるのも強みですよね。
結局ローズは期待通り成長し、他の選手もサラリーどおり(若干ブーザーは期待以下か)の活躍をした結果が、3/22現在カンファレンス同率1位という結果なのでしょう。
去年のプレイオフの経験を活かせば、今の所イースタンスの最有力じゃないかな、と思ってます。


(3/22現在の順位より)


<イースト>


1 セルティックス

オッサン軍団が今年も頑張ってるなって印象です。やはり素人目でも試合運びがうまい。旧ビッグ3よりも今はロンドのチームって感じなので、ロンドの調子がプレイオフでどう出るかって感じですね。FINALにはいかないって思ってます。

2 ブルズ 

前述した通りローズが順調にNBA全体で見ても素晴らしい選手に。ベンチの選手の層(特にインサイド)が若干心配だが、応援しているチームなので最有力に推します。

3 ヒート

移籍市場を制したチームも、妥当と言えば妥当の最低限の成績は残したって感じ。ケミストリは良くなったかもしれんが、やっぱりレブロンはビッグ3向きじゃないと思う。ボッシュさんの影が薄すぎて心配です。ガーネットみたく守備で貢献できればいいのですが。

4 マジック

オールスター前まではイマイチだったのが、トレード期間終了前の大型トレードでとった選手が意外と良い感じ?1試合しか観てないのであまり断言できません。ただお荷物のアイツ(+色々)を放出して獲得したのが、Jリッチ、ターコルー、アリーナスって言うのは、ゲームで言えば明らかに成功ですよね。ハワードさんはラブに負けないよう頑張ってほしい。


5 ホークス

俺はよく分からないチームです。去年はジョージョンソンさんかっけーだったのですが、あまり俺の好きな選手がいないため、情報量が不足しがち。いつの間にかハインリックとかいるし、ジョッシュ・スミス残ってるし、ここはよく分かりません。

6 76ers

ここは去年はあまり上位には食い込まなかったチーム。どーせイグダーラかエルトン・ブランドが頑張ったんだべ、と思ったらそこまで平均得点がいいわけじゃない。まぁイーストの下位なんてこんなもんなんです。

7 ニックス

オールスター後に最も騒がせたのはここじゃないかな、と。レブロンのために空けたサラリーは結局スタウドマイヤーにしかオフでは使いませんでしたが、ここに来てビラップスとメロさんが加入。フェルトンはあの愛らしい体が好きだったんですが仕方ないですね。スタウドマイヤーの分をメロが上手いこと助けてあげてほしい所。俺はメロよりもスタウドマイヤーのチームだと思っています。

8 ペイサーズ

イースト恒例勝率5割以下でプレイオフ圏内(笑)。ここは知りません。グレンジャーが多分頑張ってるんだと思います。

9 バックス

ジェニングスは1試合だけ活躍したラッキボーイでしょう。ボーガット覚醒待ち。マイケルレッドはもう完全終了っすね。


ニックスはプレイオフどうなるか観てみたいですね。他はやはりイーストらしく下位のチームがそこまで魅力的じゃない。


<ウエスト>


1 スパーズ

オフェンスのシステムの転換が効いてる模様。スパーズがまさかのランオフェンスをするとは。ダンカンさんが可哀想ですが、これからはヒルとかブレアとかスプリッターが引っ張るのかなぁ。ここはヘッドコーチを含め総合力的にかなりFINALに近いでしょう。

2 レイカーズ

連敗したりと去シーズンに比べれば物足りないが十分優勝が狙えるチーム。コービーはまだ僅差でNBA最強だと思います。フィル・ジャクソンも最後だろうし選手たちも燃えているハズ。ただもうあのお爺ちゃんはチャンピオンリングいらないでしょ。

3 マーベリックス

高い補強する割には結果がでないチームですよね。マリオンも期待はずれだったし。ただチャンドラーは頑張っているなぁと。ただここもいい加減歳なんですよね。キッドとかそろそろレジェントって感じだし。ノビツキーがロン毛をやめた今年こそやってくれるのか。俺は安定のセミファイナル敗退だと思いますが

4 サンダー

去年のダークホースが今年は強豪チームにぃと。デュラント、ウェストブルックに俺はイバカが好きです。アフリカ系って心躍ります。あと地味にネイト・ロビンソンが加入したわけですが、あなたの上位互換のウエストブルックがいるチームになんでいるんでしょうか。

5 ナゲッツ

メロを失ったナゲッツでしたが、BSで観た時は意外とチームがまとまってた印象。イケメン、ギャリナリ加入にフェルトンも加入。いらない子マーティンはどうなるのか。俺のヒーロー、クリス・アンダーセンの入れ墨はどうなるのか。ただ新加入組のせいで、不良軍団のイメージは少しなくなりましたね。

6 ブレイザーズ

ブランドン・ロイではなくオルドリッチがここまで得点をとってくれるとは。ロイはもうちょい成長できると思う。地味に強いチームになってますね、ここは。

7 ホーネッツ

クリス・ポールとおっさんのオカファ頑張ってますね。開幕の貯金がそのまま生きている印象。ポールレベルの選手がもう一人いるとジャイキリのにおいがするんですけど。

8 グリズリーズ

俺のグリズリーズがやっとプレイオフ見えてきた。去年はおしい所まで行ったのでうれしいです。ザック・ランドルフの安定感が増したのが大きいか。ゲイはもうちょい頑張ってほしい。ガソルはいい。メイヨ頑張ってくれ。あと白チョコ、いつの間にグリズリーズにいたんすか。アイバーソンの2の舞にならないよう祈るばかり。

9 ロケッツ

自分の中で地味強といえばロケッツです。ヤオ・ミンいないくせして、毎年食い込んできますね。ケビン・マーティンは立派。いい加減ヤオミンは引退してくれた方が、サラリーに空きができると思うんですけど。



いよいよNBAもプレイオフ。
今年も楽しみな時間がやってきましたでー。
スポンサーサイト
 
 
 
Comment

Comment Form


秘密にする

Trackback

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 ふぁっきんばりぼー, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。